読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校同期会

オリンピック同期会と名を打った高校の第20期同期会。第10回にして初めて参加。

 クラス会は過去一度主催した。大学を出てから比較的すぐに、東京に何人もいるということで恩師を招待して東京駅八重洲口にて開いた。それからもう40年。名古屋で行われていたかもしれないクラス会にも参加せず、ずいぶんご無沙汰してしまった。

 そんな高校同期会に出ようと思ったのは、高校の水泳部の友人が亡くなったこと。その友人の年賀状に、「水泳部で集まってみよう、また連絡する」とあった次の年、「あの企画どうなった?」という年賀状を出したら、宛先不明になって戻って来てしまった。

 どうなったのかなと思っていたら、ある日ネットで色々調べていたら高校20期のHPに行き当たった。

 なんとその訃報欄にその友人が載っていた。

 ショックだったね。20期のHPありがとう!

 それで今回出席しました。

 私の卒業クラスは寂しいことに4人の出席。総勢100人集まったなかで最少人数だった。(11クラス600人ぐらいの規模)それでも水泳部は私含めて3人来た。

 13人いたメンバーで、もう一人ずっと以前に亡くなっていた。これもびっくり。60歳になるまでの死亡率が8%ほど。70歳だと20%ぐらいらしいので、それから判断すると妥当なところか。4年後に健康で再会しましょうという掛け声が別れの挨拶だったが、4年毎に一人亡くなっていくような勘定だから、次は我が身か。

 それで里心がついたわけじゃないと思いたいが、水泳部の同期の集まりを企画しようともう一人の仲間と調査開始。全員追っかけきれるか。50年の歳月が立ちはだかるのか。

 ・岩井章・立松洋・佐枝一史・富田律夫・外山秀平・松岡俊治
 ・水野千秋・茂住忠雄・横井貞夫・二井裕子・小林伸矢

旭丘水泳部20期 ネットで誰か引っかかって連絡が来る奇跡を待っています。